リップアートメイク

1.リップアートメイクとは

リップアートメイクとは、唇に色を入れる施術のことです。ぼんやりとしたリップラインを立体的に際立たせたり、色素を入れることで明るく自然なリップにしたりと、お顔全体のイメージをより魅力的にする効果が期待できます。また、メイクをしなくても唇に色味があるため、健康的な印象を与えることも可能です。

6.腫れ・傷跡・痛み・ダウンタイムについて

リップアートメイクの施術後1時間程度は、少々腫れが出る場合があります。マスクの着用で隠すことができますので、過度なご心配はいりません。また、薄い皮が剥がれてくることがありますが、無理に剥がすと色が定着しにくくなりますので、ご注意ください。

7.施術の流れ

ご来院
受付にてお名前をお伝えいただき、問診票をお受け取りください。
アイコン

問診票記入
問診票に記入をお願いします。
アイコン

カウンセリング
施術者のカウンセリングをお受けいただきます。施術内容の確認や、効果・注意事項などをご説明します。
アイコン

問診
医師の診察を行い、施術希望箇所に発疹などの異常がないかを確認します。
アイコン

デザイン
実際にデザインを作っていきます。
アイコン

施術
医師による局所麻酔の処置を行い、施術を開始します。
アイコン

薬の処方
お薬を処方し、次回のご予約をとっていただきます。
アイコン

会計
受付にて料金をお支払いいただきます。

8.料金表

リップライン (税込価格)

初回料金 154,000円(3回分)
リタッチ料金
(当クリニックで3回施術を受けられた患者様)
44,000円(1回分)
他院からの修正
(薄くなった色を濃くする)
55,000円(1回分)

フルリップ (税込価格)

初回料金 198,000円(3回分)
リタッチ料金
(当クリニックで3回施術を受けられた患者様)
60,500円(1回分)
他院からの修正
(薄くなった色を濃くする)
66,000円(1回分)

9.よくある質問

最後に、リップアートメイクのよくある質問についてご説明します。

リップアートメイクの術後の経過について教えてください。
リップアートメイクの施術後は、赤みや腫れが1〜2日生じることがあります。その後、薄い皮が生じますが、1週間程度で剥がれます。無理に剥がそうとすると、色が定着しなくなりますので、ご注意ください。
リップアートメイクの失敗を防ぐコツはありますか?
リップアートメイクの失敗を防ぐためには、しっかりとクリニックを選ぶことが重要です。リップアートメイクは、お顔の印象を大きく変えるため、患者様のお顔立ちやご希望などを考慮した上で、入念なカウンセリングを行う必要があります。そのため、カウンセリングを丁寧に行なってくれるクリニックを選ぶと良いでしょう。また、知識や経験豊富なスタッフがいるクリニックを選ぶことも、リップアートメイクの失敗を防ぐために重要です。
リップアートメイクにデメリットはありますか?
リップアートメイクのデメリットは、一度色を入れると簡単には落とせないことです。そのため、患者様にあう色をしっかりと見極める必要があります。
リップアートメイクのもち・持続期間を教えてください。
リップアートメイクの持続期間は、個人差がありますが、施術完了から2年程度です。当クリニックでは、リタッチメニューのご用意もありますので、アートメイクが薄くなってきたと感じられた場合には、お気軽にお申し出ください。
クレアージュ東京 > 施術者紹介

アクセス・診療時間Access

クレアージュ東京エイジングケアクリニック

メディカルアートメイク

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号 有楽町電気ビル北館17F​

03-5224-6664

03-5224-6664

診療時間

  • 火曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 水曜日

    13:00|19:00
  • 木曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 金曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 土曜日
    祝日

    10:00|14:00

    15:00|19:00

※日曜日・月曜日は休診

Dクリニック東京 ウィメンズ メディカルアートメイク
Page TOP