ほくろアートメイク

1.ほくろアートメイクとは

ほくろアートメイクとは、アートメイクによってほくろを作る施術方法です。ほくろをチャームポイントと捉える方もいらっしゃいますが、なにより大切なことは、ほくろに頼るのではなく、チャーミングな表情をしていることが大切です。
金運や恋愛運アップのために、ほくろをつける患者様もいらっしゃいますが、逆に取り除くことを希望されるかたも少なくありません。
本来の魅力は患者様自身の表情そのものに示されます。メディカルアートメイクは美容整形ではありません。本来持っている魅力をさらに引き出すためのものです。
どうしても望まれる場合は、気軽に消せるものではないので、よくお考えいただき、ご相談ください。

6.腫れ・傷跡・痛み・ダウンタイムについて

ほくろアートメイクのダウンタイムは、個人差がありますが、腫れ・痛みが生じる可能性があります。術後の経過とともに、1〜2日程度でこれらの症状は軽減するため、過度なご心配はいりません。また、薄い皮ができることがありますが、無理に剥がすと色素が定着しづらくなるため、剥がさないようご注意ください。

7.施術の流れ

ご来院
受付にてお名前をお伝えください。問診票をお渡しします。
アイコン

問診票記入
問診票に必要事項をご記入いただきます。
アイコン

カウンセリング
施術者のカウンセリングをお受けいただきます。施術内容の確認や、効果・注意事項などをご説明します。
アイコン

問診
医師による問診を受けていただきます。発疹などの異常が、施術希望箇所にないかを確認します。
アイコン

デザイン
実際にほくろのデザインを作っていきます。
アイコン

施術
施術を行います。
アイコン

薬の処方
お薬を処方し、次回のご予約をとっていただきます。
アイコン

会計
受付にて料金をお支払いいただきます。

8.料金表

(税込価格)

初回料金 16,500円(2回分)
リタッチ料金
(当クリニックで2回施術を受けられた患者様)
11,000円(1回分)

9.よくある質問

最後に、ほくろアートメイクのよくある質問についてご説明します。

ほくろアートメイクと入れ墨は何が違いますか?
入れ墨(刺青・タトゥー)は、皮膚の深い位置に色素を入れるのに対し、アートメイクは皮膚の浅い位置に色素を入れます。そのため、効果の持続期間が2年程度(個人差があります)と限られており、入れ墨のように永久に色素が残るわけではありません。
ほくろアートメイクの値段を教えてください。
当クリニックのほくろアートメイクは、2回の施術で16,500円(税込)です。
ほくろアートメイクはどこに入れる方が多いかを教えてください。
当クリニックのほくろアートメイクは、口の下と目の下(泣きぼくろ)に入れる方が多いです。ほくろの位置を検討する際にご参考にしてください。
クレアージュ東京 > 施術者紹介

アクセス・診療時間Access

クレアージュ東京エイジングケアクリニック

メディカルアートメイク

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号 有楽町電気ビル北館17F​

03-5224-6664

03-5224-6664

診療時間

  • 火曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 水曜日

    13:00|19:00
  • 木曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 金曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 土曜日
    祝日

    10:00|14:00

    15:00|19:00

※日曜日・月曜日は休診

Dクリニック東京 ウィメンズ メディカルアートメイク
Page TOP