北村 久美 オフィシャルブログ

だれでも美しい眉が手に入るメディカルアートメイク書籍案内

日本メディカルアートメイク協会

ウィメンズヘルスクリニック東京メディカルアートメイク インスタグラム公式アカウント

診療時間

  • 火曜日 10:00~17:00
  • 水曜日 13:00~19:00
  • 木曜日 10:00~17:00
  • 金曜日 10:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

※日曜日・月曜日は休診

アクセスマップ

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸ノ内10F

詳しくはこちら

アートメイク以外の外来は
こちら

ウィメンズヘルスクリニック東京 アートメイク > アートメイクをお考えの方へ > メンズにもおすすめ!アートメイクのメリットと施術の流れ
メンズにもおすすめ!アートメイクのメリットと施術の流れ

アートメイクは女性だけでなく、男性にもおすすめです。傷などで部分的に薄くなっているなど、さまざまな眉の悩みを解消できます。また、見た目を良くする以外にも清潔感のある印象を与えたり、目力をアップさせたりといったメリットも得られます。

今回はアートメイクに興味のある男性へ向けて、アートメイクの3つのメリット、施術の流れ、クリニック選びのポイントをご紹介します。

アートメイクとは?

アートメイクは、専用の針を使用して肌の浅い部分に色素を入れるメイクです。肌内部に着色するため汗や水に強く、海やプール、温泉などに浸かっても落ちることはありません。

刺青とは異なり、皮膚のターンオーバーと共に色が抜けていくため、1~2年ほどで薄く目立たなくなります。アートメイクは女性向けの施術と思われがちですが、男性にもメリットがある施術です。以下にて、3つのメリットをご紹介します。

男らしい眉を作ることができる

メイクをしない男性にとって、眉は顔の印象を決める重要なパーツです。しかし生まれつき眉が薄い、抜きすぎて生えなくなってきた、傷などで部分的に薄くなっているなどの問題を抱える方も少なくありません。

アートメイクなら、男らしくて凛々しい眉を手に入れることが可能です。目力が増して表情がすっきりと引き締まる他、清潔感のある印象を与えられます。

若々しい印象を持つことができる

年齢を重ねると眉は薄くなり、ぼんやりとした印象の目元になります。しかしアートメイクで薄くなった眉を濃くし、力強く真っ直ぐな眉を作ることで、目元の印象を若々しく変えることができます。

眉を左右対称に整えることができる

眉は左右で毛の生え方が異なるため、左右非対称になっています。形を揃えるには時間がかかり、人によっては失敗してしまうことも。そんなときアートメイクなら、簡単に左右対称の理想的な眉を作ることができます。

伸びた眉毛を切ったり、周りのムダ毛を剃ったりする際、仮に失敗してもアートメイクを施しておけばバランスが崩れることがないため安心です。

アートメイク施術の流れ

アートメイククリニックでは、カウンセリングや問診を行った後、実際の施術へと移ります。以下では、ウィメンズヘルスクリニック東京の施術までの流れをご紹介します。

1.カウンセリング

問診票を記入し、提出したら施術者とカウンセリングを行います。どのような悩みがあるのか、どの箇所にアートメイクを施したいのかなどを話し、具体的な施術内容を決定します。

2.問診~デザイン

専門医によって、施術希望箇所の肌の状態を確認します。発疹などの異常がないかを診察し、問題ないと判断したら実際にデザインを決定します。

お客さまの要望を踏まえた上で、骨格や筋肉の動き、顔全体のバランスを考慮したデザインを提案します。施術後に後悔しないためにも、どのような仕上がりにしたいのか、希望を細かく伝えてください。

3.施術1回目

デザインを決定したら、1回目の施術を行います。クリームタイプの局所麻酔を使用するためほとんど痛みはありませんが、手彫りか機械彫りかによって痛みの程度は異なります。痛みに弱い方は、カウンセリング時に相談しましょう。

初回施術時間は30分~1時間ほどで、施術後は状況に応じて薬を処方します。このとき、次回の予約案内を行うため、事前にスケジュールの確認をしておくとスムーズです。

4.施術2回目以降

1回目の施術から2週間~1ヶ月後にカウンセリングを行い、施術を行った箇所の確認を行います。仕上がりの状況によっては、2回目以降の施術を提案することがあります。

クリニック選びのポイント

満足できるアートメイクを施すためにも、クリニック選びは慎重に行いましょう。以下では、良いクリニックを選ぶための2つのポイントをご紹介します。

医師・看護師の在籍

アートメイクは医療行為なので、医師または医師の指導のもと看護師が施術を行う必要があります。安易に施術を受けると以下のようなトラブルを招く恐れがあるため、必ず医師および看護師のいるクリニックを選びましょう。

被害例1.施術部の化膿

専門クリニックや医療機関ではなく、口コミで知ったお店でアートメイクの施術を行ったケース。使用した針や色素に問題があったため、施術部位が化膿してしまった。

被害例2.痛み・腫れが治らない

上記と同様、医療機関ではなくサロンで眉のアートメイクを受けたケース。痛みや腫れはすぐに治まると言われたのに、施術中および施術後も患部の痛みと腫れが1週間以上治まらない。

丁寧なカウンセリング

カウンセリングは、アートメイクを行う上で重要視すべきポイント。カウンセリング時に理想の眉の形をしっかりと伝えられるかどうかで最終的な仕上がりが変わるため、丁寧なカウンセリングを行っているクリニックを選ぶことが大切です。

納得のいくアートメイクをするために

自分にあったアートメイクを施すことで、お手入れの手間や時間を短縮できる他、自信にもつながります。アートメイクを行う際は、納得いくまで話し合うことが大切です。

丁寧なカウンセリングを行うクリニックを選び、悩みを話した上で施術を行うかどうか、どのようなデザインにするかを決めましょう。

アートメイクに興味のある方は、ぜひ上記をご参考ください。

▼関連記事はこちら
アートメイクでベストバランスの顔を手に入れる
アートメイクで眉の美しさをキープする
知っておきたいアートメイクのメリット・デメリット
眉はアートメイク誕生のきっかけ?

PAGE TOP