北村 久美 オフィシャルブログ

だれでも美しい眉が手に入るメディカルアートメイク書籍案内

日本メディカルアートメイク協会

診療時間

  • 火曜日 10:00~17:00
  • 水曜日 13:00~19:00
  • 木曜日 10:00~17:00
  • 金曜日 10:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

※日曜日・月曜日は休診

アクセスマップ

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸ノ内10F

詳しくはこちら

アートメイク以外の外来は
こちら

ウィメンズヘルスクリニック東京 アートメイク > アートメイクをお考えの方へ > 特殊なアートメイク施術~病気の影響をカバー~
特殊なアートメイク施術~病気の影響をカバー~

病気の治療のために、体の一部を失ってしまうことがあります。そのすべてに対応できるわけではありませんが、アートメイクで補うことができるものもあります。乳がんによって切除した乳房の再建、抗がん剤治療によって抜け落ちた眉毛・まつ毛を補った例について紹介していきます。

乳房の再建

30歳以上の女性なら、誰もが警戒すべき病気である「乳がん」。進行の程度によっては、乳房を切除しなければならないこともあります。
乳房は女性にとって大切なもの。それを失うことの悲しみは計り知れません。

その悲しみを少しでも和らげるべく存在するのが、“乳房再建術”です。
シリコン製の人工乳房を挿入する、自分のお腹の組織を乳房として持ってくるといった手法があり、その技術は年々高まってきています。

しかし、乳房のふくらみができるだけでは乳房再建とは言えませんね。乳輪・乳首まで再建されて初めて、「乳房が戻ってきた」と思えるのです。

このうち、アートメイクが担当するのは“乳輪の再建”です。

以前と変わらない自然な見た目になるよう、数回施術を繰り返して色・形を調整し、仕上げていきます。

当院で乳輪の再建を受けていただいたEさんは、乳がん再発のリスクを考えて、片方の乳房を切除された方です。乳房の摘出手術は成功したものの、乳房を失ったショックからなかなか立ち直れずに、乳房再建術に臨まれました。

Eさんの場合、片方の乳房が残っていましたから、左右の乳輪の色・形が同じになるよう注意しながら色を入れていきます。1回目は薄い色で小さく乳輪をつくり、2回目で色・形を調整。3回目で、さらに自然になるよう調整していき完成させます。

あとは形成外科にて乳首を再建するだけとなり、ほとんどできあがった乳房を見たEさんの表情は、施術前よりも輝いていらっしゃいました。

当院の乳輪再建の施術料金は、以下よりご確認いただけます。

料金表 | メディカルアートメイク | ウィメンズヘルスクリニック東京

抗がん剤治療で失った眉毛・まつ毛を修復

がん治療に使用する抗がん剤は、副作用が強く出ます。
副作用の症状は様々ですが、その中に「脱毛」という症状もあります。

Fさんは、抗がん剤治療の影響で髪の毛はもちろん、眉毛・まつ毛もすべて抜け落ちてしまっていました。
髪の毛は帽子やウイッグで簡単に気にならなくなりますが、眉毛やまつ毛はうまくカムフラージュできず、悩んだそうです。

まずはカウンセリングで相談し、メリットとデメリットについて説明。
ご本人が納得したうえで、主治医の許可を取ってきていただき、眉とアイラインのアートメイク施術が決まりました。

先に眉の施術だけを行ないましたが、それだけでFさんの表情はぱっと華やかに。

アイラインの施術まで完了すると、いきいきとした表情で「眉やまつ毛があることは当たり前のことなのに、こんなに嬉しいなんて。」という嬉しいお言葉をいただきました。

病気を患うと、以前とはすっかり変わってしまった自分の姿を見るだけで憂鬱になってしまう、という声をよく聞きます。
アートメイクによって病気を患う前の見た目に近づけることは、病気と闘う気力にもなるのですね。

メディカルアートメイクなら、あらゆる“修復”に対応

医療機関で正しい知識・技術を持って施されるメディカルアートメイクなら、あらゆる“修復”に対応できます。

今回ご紹介した乳輪再建や眉の修復、アイラインによるまつ毛のカバーはもちろん、当院では過去のアートメイクの修復にも対応しています。

「昔のアートメイクが赤く変色してしまった」

「無資格サロンで失敗されてしまった」

このような状態でどうしようもなくなり、当院に駆け込んでくる方もいらっしゃるのです。
特に多いのは、過去のアートメイクが変色してしまったという悩みです。変色したアートメイクを隠そうとして、濃く不自然なお化粧をせざるを得ない状況に陥っている方も少なくありません。

ほかで施術したアートメイクの修復は、どのような色素を使用しているかがわからず、とても難しいものです。

ですが、まずは一度相談にいらしてください。修復できる可能性はゼロではありません。
アートメイクであなたを憂鬱にさせている原因を取り除き、明るい表情を取り戻しましょう。

▼関連記事はこちら

PAGE TOP