北村 久美 オフィシャルブログ

だれでも美しい眉が手に入るメディカルアートメイク書籍案内

日本メディカルアートメイク協会

ウィメンズヘルスクリニック東京メディカルアートメイク インスタグラム公式アカウント

診療時間

  • 火曜日 10:00~17:00
  • 水曜日 13:00~19:00
  • 木曜日 10:00~17:00
  • 金曜日 10:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

※日曜日・月曜日は休診

アクセスマップ

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸ノ内10F

詳しくはこちら

アートメイク以外の外来は
こちら

眉毛のアートメイクの費用

日頃の化粧が楽になったり顔のバランスを良くしたりすることができる便利なアートメイクですが、どれくらいの費用がかかって、どのような施術方法を行うのかわからなければ、興味があってもなかなか施術に踏み出すことはできないでしょう。

そこで今回は、眉毛のアートメイクに興味がある方のために「アートメイクの費用」と「施術の内容」についてまとめたので、ぜひ、ご覧ください。

アートメイクの費用

眉毛のアートメイクを行う際の費用は、初めて施術を受ける際の基本的な料金の他に「デザイン変更」や「修正・メンテナンス」などの目的に応じた料金価格が設定されています。
今回は、「ウィメンズヘルスクリニック東京」の料金を参考にしながらどれくらいの費用がかかるのかを確認していきましょう。

眉毛のアートメイクの基本費用はどれくらい?

初めて眉毛のアートメイクを受ける場合の費用は、初回料金で10万8,000円(税込価格、3回分の施術費)になります。また、初めて訪れた方の場合は初診料として3,240円(税込価格)の支払いが発生するため、合計すると11万1,240円(税込価格)の費用が必要になります。

他院で受けたアートメイクの修正をする場合

他院で受けた眉毛のアートメイクの修正や、デザインは同じで色を濃くする施術を希望する場合は、ウィメンズヘルスクリニック東京での施術料金は1回4万3,200円(税込価格)になります。

なお、赤やオレンジに退色した場合などは、自然な見た目に仕上げるため2回の施術を行います。料金は2回の施術で6万4,800円(税込価格)になります。

メンテナンスや修正の費用

ウィメンズヘルスクリニック東京で新規(3回のコース)の施術を受けた後にリタッチ(修正)する場合の費用は、1回2万1,600円(税込価格)です。デザイン変更の場合も同様の料金になるので、流行に合わせるために眉毛の形を変えたい時なども活用できます。

なお、他院施術修正の場合は、リタッチ(修正)の料金は適用できません。

他のクリニックとウィメンズヘルスクリニック東京の違い

眉毛のアートメイクでかかる費用について「ウィメンズヘルスクリニック東京」の料金を例にご説明しました。
そこで、ここではウィメンズヘルスクリニック東京が行っている、他のクリニックと違う施術内容についてご紹介します。

施術回数と仕上がりの違い

ウィメンズヘルスクリニック東京では、ひとつの部位に対して3回の施術を行い、アートメイクを完成させています。
3回に分けて施術を行うことで徐々に色を濃くしていくことができるので、自然で綺麗な形に仕上がります。

なお、1回の施術のみで眉毛のアートメイクを完成させた場合は、まるで海苔を貼りつけたかのように形のくっきりした黒く濃い仕上がりになり、それが自然な見た目に落ち着くまでには1~2週間ほどかかるので、1回の施術でアートメイクを行う場合は、注意しておきましょう。

施術回数を3回にすることで変わること

施術回数を1回ではなく3回にすることで、「自然な仕上がりになる」以外にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

施術者とコミュニケーションを取る機会が増える

意見や要望が言いやすくなる

施術を受ける回数が増えると、クリニックの雰囲気などにも馴染むことができ、施術者と密なコミュニケーションを取れるようになります。

またクリニック側もカウンセリングを含め、コミュニケーションを取れるタイミングが増えるので、意見を伝えながら納得のいく仕上がりを目指すことができます。

また、初めて施術を受ける患者様となると、どんな希望を伝えたらいいのかわからない場合もあります。『初回は希望を率直に言いづらい』『希望はあるがどう伝えたらいいのかわからない』という方も、たくさんいらっしゃいます。
もし1回のみの施術であれば、『施術時に希望しておけばよかった』という後悔をしてしまう可能性もありますが、2回目、3回目にはスタッフとの関係も打ち解けたものになり、気軽に質問したり要望を伝えたりできるようになるでしょう。

施術後に気がついた点も次回で修正できる

2回、3回と施術を重ねていくうちに、施術前には気にならなかった点を修正したいと思うこともあります。施術間隔は2週間以上空ける必要があるので、その間に鏡を見たり、メイクをしたりといった機会を設けることができ、仕上がりに対するイメージがはっきりと湧いてこられるのだと思います。

『この部分を足してほしい』『ごく控えめにと希望したが、仕上がりが自然なのでもっとしっかり入れたい』など、新しく生まれた希望をしっかりと伝えることができれば、より満足度の高い仕上がりになるでしょう。

施術を複数回に分けることで肌への負担を減らす

施術に伴うリスクを下げる

施術回数を3回にすることで、施術に伴うリスクを下げることもできます。

施術を1回で済ませようとした場合、一度でたくさんの色素を入れることになるため、腫れや赤みが起こったり、眉が1週間くらい極端に濃くなって人前に出られないといったことがありますが、3回に分けて行う眉毛のアートメイクは、色素を一度にたくさん入れるわけではないので、腫れや赤みが起こるリスクを抑えることができます。

ダウンタイムを短縮する

施術回数を3回に分けることで、肌への負担を減らし、ダウンタイムも短くすることができます。
しかし、ダウンタイムはその日の調子や体質によって個人差があるので、ダウンタイムが気になる方は、施術回数を複数回に分けるのと併せて、担当医などに体質やダウンタイムの影響を受けないためのポイントを聞いておきましょう。

眉毛のアートメイクの費用と施術回数を分ける理由を知っておこう

眉毛のアートメイクに関する、費用や施術内容についていろいろとご紹介いたしましたが、参考になりましたか?

施術の内容につきましてはアートメイクの施術回数に関する内容を主にご紹介しました。
初めて施術を受ける場合、3回に分けて施術を行いますが、なぜ1回では済ませないのかと言うと、徐々に色を濃くしていくことができ、施術直後でも自然な見た目に仕上げることができるからです。また、繰り返し来院していただくことで、患者様との密なコミュニケーションも取ることができ、1回で仕上げるよりもより完成度が高くなります。

初回の費用は、初診料も含めると11万1,240円(税込価格)なので少々割高に感じる方もいらっしゃると思いますが、大切なのは、自分に合った眉に仕上がるかどうかということです。

眉のアートメイクを検討中の方は、より自然な眉を手に入れるために、費用だけでなく、施術内容もしっかりと見比べてみることをオススメします。

▼関連記事はこちら

▼北村先生からのワンポイントアドバイス

▼アートメイクの基礎情報はこちらから

▼男性にもおすすめのアートメイク

PAGE TOP