北村 久美 オフィシャルブログ

だれでも美しい眉が手に入るメディカルアートメイク書籍案内

日本メディカルアートメイク協会

ウィメンズヘルスクリニック東京メディカルアートメイク インスタグラム公式アカウント

診療時間

  • 火曜日 10:00~17:00
  • 水曜日 13:00~19:00
  • 木曜日 10:00~17:00
  • 金曜日 10:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

※日曜日・月曜日は休診

アクセスマップ

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸ノ内10F

詳しくはこちら

アートメイク以外の外来は
こちら

アイラインのアートメイクの費用

アートメイクは施術を受ける箇所によって費用が大きく変わります。そのため、アートメイクの施術を考えている方は眉毛なら眉毛の価格、アイラインならアイラインの価格をしっかり下調べしておく必要があります。

今回は、アートメイクの中でも「アイライン」にスポットを当てて、費用と施術内容についての情報をまとめました。アイラインのアートメイクを施術しようと考えている方は、ぜひ、参考にしてください。

アートメイクの費用

アイラインのアートメイクの費用は施術を行うクリニックによって大きく変わります。そのため、施術を行うクリニックが決まっている場合はホームページなどを参考にしてどれくらの費用がかかるのか確認をしておきましょう。

しかし、中には、アートメイクの相場が分からず、どのクリニックを選べばいいか分からないという方も多いと思います。
そこで、今回は参考として日本メディカルアートメイク協会理事が施術を行っている「ウィメンズヘルスクリニック東京」のアイラインアートメイクの料金をご紹介します。

基本的な料金

ウィメンズヘルスクリニック東京では計3回に分けて施術を行うため、初回の施術後に3回分の金額の支払いを済ませます。
アイラインにアートメイクをする際の費用は3回分で6万4,800円(税込価格)となり、上のアイラインと下のアイラインで金額は変わりません。なお、初めて診察を受ける方の場合は初診料として3,240円(税込価格)の支払いが発生します。
金額だけはなく、施術の回数や支払い方法、タイミングなどもクリニックによって変わるので予め確認しておくようにしましょう。

リタッチ(メンテナンス・修正)の場合

アイラインのアートメイクを施す以外にも、リタッチや他のクリニックで施したアートメイクの修正も行っているクリニックは多くあります。

アートメイクは一度入れると完全に消えることはありませんが、徐々に色が薄くなっていきます。アートメイクを施した後のリタッチ価格なども把握しておきましょう。
ウィメンズヘルスクリニック東京で新規施術(3回コース、税込価格6万4,800円)を受けた方のリタッチを行う場合は1回1万6,200円(税込価格)、他のクリニックで行った施術の修正の場合は1回3万2,400円(税込価格)となります。

麻酔や塗り薬は代金が発生する?

アートメイクの施術を受ける際に使用する麻酔料金や、施術後に渡される塗り薬の代金について支払い費用に含まれているのか、別途で料金が発生するのか気になる方もいると思います。

ウィメンズヘルスクリニック東京では「点眼麻酔・塗布麻酔」、「塗り薬」などの代金はかかりませんが、クリニックによっては追加の料金が発生する場合もあるので、カウンセリング時などに質問しておくといいでしょう。

他のクリニックとウィメンズヘルスクリニック東京の違い

アイラインにアートメイクを施す際の費用について説明をしましたが、今回例としてご紹介した「ウィメンズヘルスクリニック東京」は費用以外にも施術の回数が他のクリニックと異なります。

基本的にアイラインのアートメイクの施術は1~2回で完成しますが、ウィメンズヘルスクリニック東京ではひとつの部位に対して計3回の施術を行っています。このように1回、2回の施術で済ませることはなく、丁寧にアートメイクを行うことによって自然なアイラインに仕上げることができます。

施術回数を3回にすることで変わること

施術回数を分けてアートメイクを施すことで、得られるメリットはたくさんあります。
得られるメリットをいくつかまとめたので、どのクリニックで施術を受けようか悩んでいる方は、ぜひクリニック選びの参考にしてください。

肌への負担を減らすことができる

肌への負担が大きいアートメイクの施術を3回に分けて行うことで、デリケートな部分であるアイラインへの負担が減ります。
また、1回の施術で済ませようとした場合、色素の量を多く入れなければいけないため腫れや赤みの症状が増し、症状が治まるまで時間がかかってしまう恐れがあります。
ですから、施術後の腫れなどが気になる方には、施術回数を分けて、なるべく負担を減らす方法をおすすめします。

スタッフとのコミュニケーションを取りやすくなる

施術回数が増えると、緊張が解けてスタッフや施術者との交流が深まりコミュニケーションが取りやすくなります。施術を行う前に積極的にコミュニケーションを取ることで、しっかりとイメージしているデザインの共有ができます。
その結果、仕上がりとイメージのギャップが埋まり、より納得いく完成度の高い仕上がりになるでしょう。

1回目や2回目に気に入らなかった部分を修正できる

1回目の施術後、自宅で鏡を見た時やメイクをしている時にもっと太い方がいいと思う方も多いと思います。
そのような1回目の施術が終わった後に生まれた要望も、2回目、3回目の施術時に伝えて修正してもらうことができます。

自然な仕上がりになる

1回のみの施術でアイラインを入れてしまうと、1~2週間後にアイラインにムラがでて、きれいな仕上がりになりません。
施術を3回に分けることで徐々にアイラインを太くして、腫れを少なく抑えながら、しっかりと2回目、3回目で色ムラをなくして、美しいアイラインに仕上げていきます。

施術タイミングを調整することができる

基本的に3回に分けて綺麗な仕上がりになるように施術を行っていきますが、2回目の施術を終えた段階で理想の濃さや太さだと感じ3回目の施術が必要なくなる方もいます。
その場合、3回目の施術を色が抜け始める1年以降のタイミングに調整することができるクリニックもあるので、気軽に相談をしてみましょう。

アイラインのアートメイク費用や施術内容はしっかりと把握しておこう

アイラインのアートメイクの費用と、施術内容についてご紹介しましたが、アートメイクは施術を行う場所によって費用が大きく変わるので、どの部分を施術するかをしっかり決めてから計画を立てる必要があります。

なお、初めて受診するクリニックを選んだ場合は初診料が発生することもあるため施術費だけではなく、初診料の確認も忘れないように注意しましょう。
また、アートメイクの施術を受ける際に「自然な仕上がりにしたい」「肌への負担を抑えたい」と考えている方には、クリニックを探す際に施術回数を複数回に分けて行ってくれるクリニックをおすすめします。

アートメイクは一度施術すると簡単には落ちませんので、慎重に考えましょう。

<

▼関連記事はこちら

▼北村先生からのワンポイントアドバイス

▼アートメイクの基礎情報はこちらから

▼男性にもおすすめのアートメイク

PAGE TOP