北村 久美 オフィシャルブログ

だれでも美しい眉が手に入るメディカルアートメイク書籍案内

日本メディカルアートメイク協会

ウィメンズヘルスクリニック東京メディカルアートメイク インスタグラム公式アカウント

診療時間

  • 火曜日 10:00~17:00
  • 水曜日 13:00~19:00
  • 木曜日 10:00~17:00
  • 金曜日 10:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

※日曜日・月曜日は休診

アクセスマップ

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸ノ内10F

詳しくはこちら

アートメイク以外の外来は
こちら

ウィメンズヘルスクリニック東京 アートメイク > アートメイクをお考えの方へ > 自分の顔に合った眉毛の整え方とは?大人の女性らしい眉デザイン6選
自分の顔に合った眉毛の整え方とは?大人の女性らしい眉デザイン6選

大人の女性にとって、メイクは日常生活に欠かせないものです。特に眉毛は顔の印象を左右するため、自分に似合った眉毛に仕上げたいという方も多いでしょう。

そのためにも、どのような眉デザインが自分の顔に合っているのかを知ることが大切です。この記事では、最近のトレンドも意識しながら大人の魅力を引き出す眉に整える方法をご紹介します。

眉デザインの種類

眉毛のデザインは、平行眉、ふんわり眉、アーチ眉などの様々なタイプがあります。自分に合った眉毛を作るには、眉毛のデザインの種類を把握しておくことが大切です。

ここでは、眉デザインの種類や特徴、どのような印象を与えてくれるのかをご紹介していきます。

平行眉

このタイプの眉毛は、女優やモデルなども眉の形を整える際によく取り入れています。眉頭から眉尻までの角度があまりついておらずほぼ平行で、流れるようなデザインが特徴です。

優しくナチュラルな印象を与え、垢抜け感も出すことができ、男性はもちろん女性にも好印象を得やすい眉のデザインです。

ふんわり眉

垢抜けているけれど自然で、キュートな印象を与えることができます。赤ちゃんの産毛のように薄く、ふわふわとしているため、眉毛の薄い人にオススメの眉デザインです。

眉のアーチはほとんどなく、形は並行眉に似ていますが、アイブロウパウダーを使用して眉の輪郭をぼかしふんわりと仕上げるため、より柔らかい印象に仕上がります。

太眉

「太眉=垢抜けない」というイメージがあると思いますが、顔の印象を和らげ、大人の女性らしい印象を与える効果が期待できます。

本来の眉毛を上手く活かして最低限の部分だけを整え、ふんわり自然に仕上げるのが特徴です。髪色に合わせて少し明るめの眉色にするだけでも、顔に馴染みやすい自然な眉毛に整えることができます。

細眉

太眉とは逆に、毛流れに合うように細く整えた眉毛のことです。自然な細さであれば、凛々しく、洗練された印象を与える効果があります。

細く整えすぎたり角度をつけすぎたりすると顔の印象がきつく見えるため注意が必要ですが、自然な細眉であれば大人の女性らしい雰囲気を出せます。

下がり眉

眉山の角度をなくし、眉毛が下がって見えるように整えた眉毛のことです。キュートな印象を与えるため、大人の女性にとっては幼い印象を与えやすい傾向があります。

眉全体ではなく眉尻のみが下がって見えるように整えることで自然なデザインにできます。人に親しまれやすく、異性からは守ってあげたくなるような印象を与えられます。

アーチ眉

弓のような緩やかなカーブが特徴のアーチ眉は、華やかで大人っぽい印象を与えます。意思や強さを感じられる眉でもあるので、デキる女性のイメージをもたせることも可能です。

直線的な眉とは違い、立体感のある優しい雰囲気を作ることができます。

なりたいデザインに合わせて眉毛を整えてみよう

実際になりたい印象の眉を選び、眉毛を整えてみましょう。ここでは、各眉デザインに始めてチャレンジするという方でも簡単に描けるよう、作り方とポイントを詳しくご紹介します。

平行眉

平行眉の描き方とポイントをご紹介します。

【平行眉の作り方】

1.スクリューブラシで眉毛の毛の流れを整えます。

2.リキッドアイブロウで眉山の下あたりに、ほぼ同じ太さの細かい腺で眉毛を1本ずつ描き足し、眉の下側の起伏がなくなって平行になるように整えます。

3.眉頭の上にパウダーアイブロウをのせます。1で整えた毛流れが崩れないよう、眉頭の下から上にブラシを滑らせて濃さを調整します。

4.眉毛全体に、自眉の色より少し明るめのアイブロウパウダーをつけてなじませます。

眉尻の位置は目尻よりも外側になるように、長さを意識しましょう。また、小鼻と目尻のキワを結んだ延長線上に眉尻がくるようにすると、キレイな眉に仕上がります。

ふんわり眉

ふんわり眉の描き方とポイントをご紹介します。

【ふんわり眉の作り方】

1. スクリューブラシで眉毛の毛の流れを整えます。

2.リキッドアイブロウで、整えた眉の薄いところや隙間を埋めるように1本ずつ描いていきます。眉山に角度がある場合は、強調しすぎないように眉の内側だけを描き足します。

3. パウダーアイブロウをチップブラシにつけ、眉全体を描いていきます。眉の上側にしっかり色を乗せると眉の印象がはっきりしてふんわり感がなくなるため、まず眉の下側から描いてから他の部分を描くのがポイントです。

眉の上側に控えめにパウダーアイブロウをのせたら、眉の全体の輪郭をチップブラシでぼかします。

4.仕上げに、髪色に合わせた色か、自眉よりも少し明るい色の眉マスカラを眉全体に使用します。

眉マスカラを使用することで自眉毛のはっきりとした色味を抑え、眉毛の印象をさらにふんわりとやわらかく見せることができます。

太眉

太眉の描き方とポイントをご紹介します。

【太眉の作り方を紹介】

1.スクリューブラシで眉毛の毛の流れを整えます。

2.眉毛全体の色を合わせるため、パウダーアイブロウを全体にのせていきます。

3.パウダーアイブロウで、眉頭から眉尻に向かって眉の太さを出すように、1本ずつ足すイメージで描きます。

4.眉下の輪郭から眉尻の下側までを、ペンシルアイブロウで描きます。

5.眉頭から眉山までの太さが均一になるように調節しながら輪郭を整えます。

6.眉山から眉尻までは、自然と細くなるように描きます。

太眉に整えるとき、8ミリの太さを目安にすることで太すぎない自然な太眉に仕上がります。8ミリを超えると眉が太すぎ、野暮ったい印象になってしまうので注意しましょう。

細眉

細眉の描き方とポイントをご紹介します。

【細眉の作り方】

1. スクリューブラシで眉毛の毛の流れを整えます。

2.細眉のメイクが薄くなって消えな

いよう、眉にフェイスパウダーをのせて、余分な水分や油分を取り除きます。

3.パウダーアイブロウで、眉毛の隙間を埋めていきます。初めに眉山から眉尻に向かって埋めていき、次に眉山から眉頭に向かって描きます。

眉山の色が一番濃くなるように調整するとより自然な眉に仕上がります。

4. 細眉でも眉の存在感を自然に出してシャープな印象に仕上げるために、眉尻はペンシルアイブロウで細く描いてスクリューブラシでぼかします。

5.眉マスカラで毛束感を作ります。眉につける前に、ブラシについた余分な液をテッシュなどで取り除いてください。

眉マスカラを選ぶポイントは、髪の色に合わせて眉マスカラの色味をチョイスすることです。少し明るい色だと、髪色に馴染んで自然な仕上がりになります。

下がり眉

下がり眉の描き方とポイントをご紹介します。

【下がり眉の作り方】

1.スクリューブラシで眉毛の毛の流れを整えます。

2.眉頭の上側から眉山まで直線になるように、アイブロウペンシルを使って平行になるように輪郭を描きます。

3.アイブロウパウダーで眉頭の下側から眉山まで、濃くなりすぎないように描きます。

4.眉山から眉尻に向かって、自然に眉が下がるように意識しながら輪郭を描きます。

5.眉山の下側から眉尻の下側までをアイブロウパウダーで隙間を埋めるように描きます。

6.全体のバランスを確認しながら、足りない部分を描き足し、濃い部分はぼかします。

眉尻の位置の下げすぎや、眉本来が生えていた位置を無視して眉毛を整えると、剃った部分などが目立って逆に不自然に見えてしまうこともあるため注意しましょう。

アーチ眉

アーチ眉の描き方とポイントをご紹介します。

【アーチ眉の作り方】

1.スクリューブラシで眉毛の毛の流れを整えます。

2.アイブロウペンシルで眉山が高いアーチ状の形を意識しつつ、眉全体の輪郭を描きます。

3.髪色に合わせたアイブロウパウダーで、ブラシで眉の隙間を埋めるように描いていきます。

4.アイブロウパウダーのように髪色に合わせた眉マスカラを毛流れに逆らいながら塗ります。

アーチ眉を描くときは眉頭にのせるアイブロウパウダーを薄くしておくと、眉全体により立体的なメリハリ感が生まれます。

眉デザインをキープできるアートメイクがおすすめ

せっかく自分に似合う眉毛のデザインが分かっても、メイクのたびに落としては描きなおすのを繰り返すのは大変ですよね。そこで、キレイな眉デザインを長期間キープしたいと考えている方におすすめなのが「アートメイク」です。

アートメイクであれば汗や水で落ちることができないため、美しい眉の状態を常にキープすることができます。また、「こんな眉毛が作りたい」という希望があれば、施術前のカウンセリング時に相談することもでき、デザインが決まっていなくとも実績のある専門スタッフが自分の顔に合った眉デザインを提案してくれます。

眉を描くのが苦手、メイクをすると眉が不自然に仕上がり困っているという方にもおすすめです。

PAGE TOP