クレアージュ東京 >  アートメイクの部位別お役立ち情報 >   >  マイクロブレーディングは痛くない?話題のアートメイク術

マイクロブレーディングは痛くない?話題のアートメイク術

公開日:2019年08月02日 更新日:2020年11月19日

眉毛は顔の印象を左右する大事なパーツ。

それだけに、眉毛について悩みを持っている男性は少なくありません。自眉の形があまり気に入らなかったり、手入れのしすぎで眉が生えてこなくなってしまっていたり。

そんな方におすすめなのが、今回ご紹介する『マイクロブレーディング』。マイクロブレーディングは、眉アートメイク術として海外で大人気。ナチュラルな仕上がりが特徴で、さりげなく眉毛の形を整えたい・眉をボリュームアップさせたい男性に試してほしい施術です。

自然な眉毛が手に入る!?話題のアートメイク術・マイクロブレーディングとは

 

今回は、マイクロブレーディングの施術方法や仕上がりの特徴・メリット・デメリットなどについて、ウィメンズヘルスクリニックの北村久美先生にお話を伺いました。

ナチュラル志向におすすめしたい、マイクロブレーディング(アートメイク)とは

ナチュラル志向におすすめしたい、マイクロブレーディング(アートメイク)とは

―まずは、マイクロブレーディングとはどんな施術なのか教えてください。

「マイクロブレーディングはアートメイクの手法のひとつです。従来のアートメイクは眉全体にグラデーションをつけて色を入れるのに対して、マイクロブレーディングは極細の針がたくさん並んだ刃(ブレード)を使って眉に一本一本毛を描き足していきます。もともと日本で生まれた技術ですが、海外で注目されて人気になり、近年になって逆輸入という形で日本に戻ってきました。最近は、国内でも徐々に認知度が上がってきています。

ちなみに、針で一本ずつ描くと聞くと『痛そう』と思われる方が多いのですが、麻酔がきちんと効いていれば痛くないのでご安心ください。

―マイクロブレーディングで毛並みのように一本ずつ描くことで、眉はどんな仕上がりになるのでしょうか?

「とても自然な仕上がりになります。メイクをしない男性でも違和感がないほどです。マイクロブレーディングの効果の持続時間は半年から1年程度です。時間が経つにつれて徐々に落ちていく過程で左右の眉に形や色の差が出てきて、それがかえって自然な印象になるんです。

また、色素の色味や濃さもその人の自眉の毛の色や太さに合わせています。グレー系やブラウン系などを調合しながら、顔から浮かない自然な眉を作っていきます。」

―マイクロブレーディングはどのような人におすすめですか?

「周りにばれないように、また自然な眉毛を作りたい方におすすめです。当院のマイクロブレーディングは3回に分けて色を入れるため、少しずつ変化が生まれるので周りの人に気づかれにくいんです。

またマイクロブレーディングは左右の眉の色や形に若干の差が出て、それが自然な印象をかもします。そのため、形の完ぺきさを求める女性よりも、男性に向いている施術なのかもしれません。最近では30代から50代の男性も施術を受けている方がたくさんいらっしゃいます。」

―反対にマイクロブレーディングが向いていない方はいますか?

「マイクロブレーディングは、自眉が半分以上または全体的に薄くある人だと自然に入りますが、自眉がかなり薄い人や全くない方だと、横から見たときに平面的に見えるので不自然になってしまいます。このほか、脂性肌・汗をかきやすい方も、色が入りづらく取れやすいので適しているとは言えないですね。」

ナチュラルに眉を整えたい男性におすすめというマイクロブレーディング。では、実際にマイクロブレーディングをするとどのような仕上がりになるのか、施術前と施術直後の写真で比べてみましょう。

【画像で見る】マイクロブレーディングの施術前・施術後の変化

マイクロブレーディングは複数回に分けて施術を行います。ウィメンズヘルスクリック東京では通常3回に分けて色を入れますが、今回は1回目・3回目の施術での変化を追ってみました。

【1回目の施術前(自眉の状態)】

【1回目の施術前(自眉の状態)】

【1回目の施術前(自眉の状態)】

【1回目の施術前(自眉の状態)】

全体的に眉毛がまばらで、特に眉尻の毛が少ない状態です。左右の形・眉尻の毛並みにも差が目立ちます。

【1回目の施術後】

【1回目の施術後】

【1回目の施術後】

【1回目の施術後】

施術後は左右の形がそろい、まばらだった生え方も均一に。眉尻もきれいに整っています。

ただ、この施術直後の眉は、男性は少し不自然に感じるかもしれません。

メイクをする女性ならこのくらい眉がはっきりしていてもお顔に馴染みますが、メイクをしない男性は眉だけが整いすぎている印象になることも。しかし、マイクロブレーディングは時間とともにだんだん薄くなっていき、自然な色・形になっていきます。では、施術後2週間の眉の様子を見てみましょう。

【1回目の施術から2週間後】

【1回目の施術から2週間後】

【1回目の施術から2週間後】

こちらが1回目の施術から2週間後の眉毛です。マイクロブレーディングが残ってはいますが、直後にくらべるとだいぶ薄くなってきています。

このままでは色はほとんど定着しません。北村先生も話していたように、マイクロブレーディングは2~3回の施術が必要。では、次に2回目から2週間後の眉毛を見てみましょう。

【2回目の施術から2週間後】

こちらの写真は2回目の施術から2週間後。

2回目を行うと、かなり色の定着がよくなります。きれいに色も形も残っていますが、だからといって不自然さはありません。その理由は、左右の眉が若干の非対称になっているから。色が落ちていく過程で少しずつ形が変わっていき、それがかえって眉を自然に見せています。最終的に3回目で微調整を行って完成します。

 

施術部位:眉毛

施術回数:3回

施術費用:3回分124,300円(税込)※初診料込

施術リスク:完全に消えることがない など

男性の眉の悩みに、自然な眉をつくるマイクロブレーディングを

まるで自眉のような自然な仕上がりが叶うマイクロブレーディングは、ナチュラルに眉を整えたい男性に試していただきたい施術です。自眉が薄い・形が気に入らないなど眉毛のことで悩んでいる方は、ぜひ一度マイクロブレーディング施術を行っているクリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者

北村 久美先生
北村 久美先生

メディカルアートメイクトップアーティスト(看護師)。メディカルアートメイク暦27年以上、施術件数約8,000件の豊富な知識と経験を持つ。カウンセリング→デザイン→施術→アフターフォローまで全てを担当。通常業務の傍ら、日本メディカルアートメイク協会の理事、事務局長として活動をしている。

施術者情報はこちら

関連リンク

料金表

料金表

料金表

施術例

料金表

よくある質問

クレアージュ東京 >  アートメイクの部位別お役立ち情報 >   >  マイクロブレーディングは痛くない?話題のアートメイク術

PAGE TOP

アクセス・診療時間Access

クレアージュ東京エイジングケアクリニック

メディカルアートメイク

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号 有楽町電気ビル北館17F​

03-5224-6664

03-5224-6664

診療時間

  • 火曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 水曜日

    13:00|19:00
  • 木曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 金曜日

    10:00|14:00

    15:00|19:00
  • 土曜日
    祝日

    10:00|14:00

    15:00|19:00

※日曜日・月曜日は休診

Dクリニック東京 ウィメンズ メディカルアートメイク